アルクフクシマ

福島の風景、スナップ

お知らせ
写真集「棕櫚の日曜日」のお申し込みはこちら。http://alukufukushima.blog.fc2.com/blog-entry-68.html

Sort by風景、スナップ

Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 風景、スナップ  

シュロとメリル

シュロ景
2013/2/13 福島市渡利(以下すべて)

新たなシリーズを撮り始めた。


シュロ景

今度は、カラーで。


シュロ景

とはいえ、被写体は相変わらずシュロだ。


シュロ景

なぜ、シュロに惹かれるのか。


シュロ景

うらぶれた景色に惹かれるのか。


シュロ景

新しい家にも似合わないことはない。


シュロ景

初めてのシュロを見つけると嬉しくなる。


シュロ景

ある時代の夢の名残り。


シュロ景

シュロと福島の未来は。



最近、新しいデジタルカメラSIGMA DP2 Merrillを購入した。
その試し撮りもかねて夕方、会社の近くを撮影して歩いた。
上の写真は、すべてRAW画像から抽出したJPJE画像をリサイズ、シャープ処理しただけのもので、それ以外何も加工はしていない。

シグマのデジタルカメラを使うのは、今回が初めて。
以前からFOVEONセンサーの圧倒的解像感という評判は知っていたが、高感度に弱いことなどいくつかのマイナス要因もあって手を出すには至っていなかった。
しかし現在、散歩写真がメーンになったわたしにとっては、これ以上に優れたカメラはないと思い始めた。
仕事では、Nikon D4とF2.8通しの3本のズームレンズをメーンに使っているので、高感度が必要な場合はそちらに任せれば良いのだ。

あまり評判の良くないレスポンスに関して思っていたほど不自由は感じなかった。
操作性に関しては、シンプルでとても分かりやすい。
電池の持ちは悪いが、本体購入時に予備電池を2個追加した。
後で分かったことだが、RICHOのGR3or4やGX200に使われている電池DB-65と互換性があるらしい。
以前使っていたGX200のDB-65が2個あり、充電器も持っていたので、予備電池に関してはもう十分だろう。
また、電池の持ちを良くするためにオートパワーオフを30秒にしているが、電源オフからの立ち上がりが早いため困ってはいない。

もちろん良いことばかりではない。
RAWはデータサイズが大きく、画像チェックまでに10秒ぐらい待たされる。
しかし撮影後、液晶画面に撮影画像が数秒表示されるので、厳密なフレーミングやピントを要求される場面以外は問題ない。
もちろん、これは仕事カメラではないから言えることだが。

先日、3時間ほど歩いて16GのSDカード1枚を使い切ってしまった。
RAWデータだと1枚50MB近くあるので、気安くシャッターを切り続けるとあっという間に膨大なデータ量になってしまう。
次は32Gを追加したいところだ。
また、もっとも高速といわれるタイプのSDカードを使用しているのだが、ハードディスクへの転送にやたらと時間が掛かる。
これは、カードリーダーをUSB3.0タイプに買い替えることで解決できそうだ。

わたしは以前、作品作りはすべてモノクロにしようと考えていた。
しかし、このカメラを使ってちょっと考えが変わった。
カラーモードはスタンダード、ホワイトバランスはオートでの撮影だが、渋い色彩でとても気に入った。

シグマの画像処理ソフトSPPは決して使いやすいとは言えないが、フォトショップを併用すれば済むこと。
また、DP3 Merrillの発売に合わせて、SPPに「モノクローム・モード」が加わるという。
こちらも楽しみにしている。


Category: 風景、スナップ  

130101実家から

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。



年末年始は、郡山の実家でを過ごし、今朝は近所を少し散歩した。


子供のころ散髪していた床屋さん。


P1090885.jpg
奥は、通っていた中学。


P1090892.jpg
シュロと住宅。


P1090896.jpg
シュロと空き地。


P1090899.jpg
勝手に生えてきたシュロか。


P1090908.jpg
近くに友達の家があった。


P1090914.jpg
昔、近所で一番にぎわっていたスーパー。


P1090916.jpg
シュロと便所煙突。


P1090920.jpg
ケヤキとくりちゃん。


P1090923.jpg
シュロと電柱。


P1090927.jpg
シュロと住宅。


P1090930.jpg
小学生の頃、よくパンやアイスを買いに行ったお店。

身近な昭和がなくなりつつある。
震災以降、加速している気がする。

感傷に浸りたいわけではないが、記録しておくのも悪くはないだろう。
Category: 風景、スナップ  

121216衆院選投票日

この日は衆院選の投票日。
当然、夜は選挙事務所でバンザイ写真を撮るお仕事なので、昼の内に投票を済ませてきた。

投票所は福島市第3中学校で、自宅から歩いて20分ほど。
5年後には息子が通う中学だ。



中庭にあったモニタリングポストの数値は0.248μSv/hを示していた。
これを高いと思うか低いと思うかは、人それぞれだろう。
まあ、我が家のリビングの数値と同じぐらいだから私は気にしない。


P1090808.jpg

学生が作ったと思われる象が立っていた。
なかなか味わいのあるポーズだった。


P1090810.jpg

自宅から中学までは、河川敷をまっすぐ。
天気は良かったが、風が強かった。

寒かったのでお昼ご飯はラーメンにすることに。
食べたのは「もちもちの木 福島店」。
中盛りは多すぎた。。

画像なし。

P1090812.jpg


駐車場に出ると、隣の公園に選挙掲示板とモニタリングポストが並んでいた。
除染で芝を張り替えたのだろう。
立ち入り禁止になっていた。
こちらの線量は0.203μSv/hで似たようなものだ。

福島県の小選挙区の結果は5区のうち、民主で生き残ったのは1一人だけでほかはすべて自民。
現職だった日本未来の党の2人は惨敗だった。

福島県内の原発ゼロは、福島県民にとってはもはや当たり前のこと。
脱原発は争点にはならない。
もっと差し迫った問題の解決を願っているのだろう。


Category: 風景、スナップ  

121121ついでに

県立図書館に行ったついでに周辺をぶらぶらした。



P1090607.jpg

P1090608.jpg

P1090612.jpg

P1090615.jpg

P1090633.jpg

P1090646.jpg

P1090649.jpg

最近、県立図書館にはよく行っている。

勤務先の新聞で毎週連載している記事のことで調べ物をしたりネタを探したりしているのだ。

そのついでに写真集や画集なども見ることもある。

あくまでもついでである。。

Category: 風景、スナップ  

121115会社周辺

この日は、久しぶりに会社の周辺を歩いた。

P1090481.jpg

P1090501.jpg

P1090506.jpg


P1090507.jpg

P1090513.jpg

P1090516.jpg

P1090519.jpg

P1090522.jpg

写真を変えるには機材を変えるのが一番と、Panasonic DMC-LX3からNikon P7100に変えていたのだが、結局、お散歩カメラはLX3に戻すことにした。

P7100は、シャープでとても良いカメラなのだが、描写が堅いというかLX3の方がしっとりしていて好みだ。

ズーム域が24mmから60mmと狭いのも割り切り感があって良い。


最近、来年の写真展用にA3ノビにプリントしているのだが、はまった時の描写はとてもコンデジとは思えないほどだ。

Panasonicのこのシリーズの現行機種はLX7で、2世代前の機種だが、まだまだ現役でいけると思った次第。


と、本当は欲しいSIGMA DP2 Merrillがまだ買えそうにないので、そう思い込むことにした・・・。
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。