アルクフクシマ

福島の風景、スナップ

お知らせ
写真集「棕櫚の日曜日」のお申し込みはこちら。http://alukufukushima.blog.fc2.com/blog-entry-68.html
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 風景、スナップ  

130512檜枝岐村

先日、仕事で檜枝岐村に行った。
檜枝岐村は、日本で一番、人口密度が低い市町村。
日本有数の豪雪地帯でもある。

というと、暗い過疎の村を連想しがちだが、檜枝岐村に暗さはみじんもない。
尾瀬の玄関口でもあり、年に4回行う「檜枝岐歌舞伎」の際には、大勢の観光客でにぎわう。

歌舞伎取材の場所取りもあって早めの到着だったが、時間に余裕があったので村内を散歩がてら撮影して歩いた。





P1120862.jpg


P1120865.jpg


P1120866.jpg


P1120870.jpg


P1120873.jpg


P1120877.jpg


P1120879.jpg


P1120882.jpg


P1120883.jpg


P1120884.jpg


P1120891.jpg


P1120896.jpg


P1120893.jpg


P1120895.jpg


P1120899.jpg


檜枝岐村には何度となく訪れたが、路地裏を歩いたことはなかった。
目立ったのが地蔵やお墓だ。
墓に刻まれているの姓は「星」「平野」「橘」の3つだけ。
ほかの性はない。

村には平家の落人伝説が残る。
村民がどことなくあか抜けているのは、都会から来る観光客の影響ばかりではないような気もする。

Newer Entry津波も、瓦礫もない写真展 -人、街、風景-

Older Entry除染~家の中から~

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 05

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。