アルクフクシマ

福島の風景、スナップ

お知らせ
写真集「棕櫚の日曜日」のお申し込みはこちら。http://alukufukushima.blog.fc2.com/blog-entry-68.html
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 風景、スナップ  

古い商店街のシュロ


2013/03/05 09:48 福島市早稲町

勤務先から歩いて5分ほどにある古い商店街が取り壊されている。
また駐車場にでもなるのだろうか。

その商店街の一角には2本のシュロが立っていた。
シュロのある路地の奥には焼き鳥屋があって、入社当時は先輩に連れて行ってもらったものだ。
20年以上前の当時でさえ、かなりうらぶれた店だった記憶がある。

工事が始まってから、このシュロの末路が気になって、時々、見に行っていた。
切り倒されるのは時間の問題だった。
倒される瞬間は無理でも、倒れたシュロを撮影できたらと考えていた。


P1100471.jpg
2013/03/06 10:12

翌朝、見に行くと既にシュロはなくなっていた。
倒れたシュロも運ばれた後なのだろう、見つけることはできなかった。

3.11以降、古い建物の取り壊しが目立つ。
震災でダメージを受けたこともきっかけになっているのだろう。

昨年の春、散歩中に見ていたなじみのシュロも次々となくなっている。
シュロの樹皮はゴワゴワしているため放射性物質が付着しやすく、線量が高いという話をきいたこともがある。
除染の際、シュロは剪定する訳にもいかないため、根元から切ってしまうのかもしれない。

昭和は遠くになりにけり・・・。

しかし、更地になった後がどこも駐車場とはいかがなものか。
それが復興とは、とても思えないのだが。

Newer Entryシュロと津波 その1

Older Entryシュロとメリル

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
> < 10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。